人毛のウィッグは高いし今の自分には無理

人毛と人工毛のウィッグの違い

ウィッグには人毛のとか人工毛のがありますが、どちらが良いとかそういうことを書いてるわけではありません。
それぞれ特徴がありますし、何より価格が大きく違います。
向き不向きもあるでしょうから、特徴を知っておいて、選択すればいいと思います。
人毛は、やはり人の毛ですから、光沢が自然です。
人工毛で不自然さを感じることが多いのは、テカテカしたいかにもファイバーという髪質です。

 

このテカりは特に人工毛の場合は不満を持ってる人も多いようです。
お手入れの方法も違いますし、何倍、場合によっては何十倍もの価格がするくらい値段に違いがありますから、どっちにしようか迷うことはそんなにないかもしれません。
私の場合は人毛ウィッグというのは金銭的に選択肢には入っていません。

人毛はどこの人の毛でしょうか

人毛ウィッグに使われる毛は誰の毛かは知りませんが、中国とかインドとか、海外の人のものというのは、何かで読んだことがあります。
あまり誰のかというのは気にしませんが、人工のものよりやはりコストがかかるんでしょうね。
ただ、ファイバー毛についても中国製や韓国製、国産などいろいろあるようですので、これから、どんどん人毛に近いファイバーもつくられるのではないかとちょっと期待しています。
自然さを求めるのは当然ですが、それがあまりにも高いとさすがに手が出ません。
恐らく、使用する側の要望、希望というのはある程度共通のことも多いでしょうから、いかに、それにこたえてくれるかによって、人気が出るかどうかが決まってくるのかもしれませんね。